マイナチュレカラートリートメントの最安値を楽天・アマゾンで比較

業界初のオールインワンヘアケアのカラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントは、白髪ケア・エイジングケア・スカルプケア・ヘアケアができる業界初のオールインワンヘアケアのカラートリートメントです。

 

染まりの強いカラートリートメントでは白髪がよく染まりますが頭皮と髪に大きなダメージを与えてしまいます。逆に、染まりが弱いと頭皮と髪へのダメージが少なくなりますが白髪が染まりません。その染まりを強くしてダメージを少なくしたのがこのマイナチュレカラートリートメントなんです。それは、しっかり染めて、白髪ケア・エイジングケア・スカルプケア・ヘアケアができる成分がマイナチュレカラートリートメントには含まれているからなんです。

 

そんなマイナチュレカラートリートメントは大好評でダークブラウンの初回生産分が5日間で完売してしまったほどです。

 

そこで、大人気のマイナチュレカラートリートメントの販売価格を楽天市場・アマゾンなどの大手通販サイトと公式サイトなどで比較し最安値を調べましたのでご紹介を致します。

 

マイナチュレカラートリートメント

 

最安値は公式サイト

大人気マイナチュレカラートリートメントの販売価格を楽天市場・アマゾン・ヤフーショッピングの大手通販サイトと公式サイトで比較した結果、最安値が公式サイトであることが分かりました。
アマゾンと楽天市場では、単品で、5,048円(税込、送料込み)で販売されていますが高いです。公式サイトより1,800円以上も高い値段です。

 

楽天市場・アマゾン・ヤフーショッピング公式サイトの販売価格を比較しまとめました。

公式サイト 楽天市場 アマゾン ヤフーショッピング
お勧め度 オススメ1位 オススメ2位 オススメ2位 オススメ2位
販売価格 3,240円 4,298円 5,048円 4,298円
送料 無料 750円 無料 750円
合計 3,240円 5,048円 5,048円 5,048円

※上記の価格は税込です。

 

ただし、公式サイトは定期購入という形にはなります。が、一般的な定期購入と異なり、継続条件がないので、たった1回だけでも解約でき、初めての方のお試しとしても好評です。
定期購入というと、解約が大変だったり面倒だったり、電話番号が分からなかったりで、購入するのをためらう方も、いらっしゃるようです。
マイナチュレカラートリートメントの定期購入の解約方法は、電話ひとつで簡単にできるので、安心して購入できます。

 

しかも、公式サイトなら「30日間全額返金保証」が付いているから、万が一、頭皮や髪に合わない場合でも返金してもらえるので安心して購入することができます。

定期コース名 髪型 本数 割引率 初回価格 2回目以降価格 送料
美髪集中ケアコース ロング・セミロングヘア 毎月2本 42% 5,940円 7,300円 無料
部分染めしたい方 ショートヘア 毎月1本 36% 3,240円 3,650円 無料

※上記の価格は税込です。
※いつでも解約することができます。受取回数などの解約条件はありません。
※次回発送の7日前までにお申し付けください。
※30日間全額返金保証付きです。

 

マイナチュレカラートリートメントのダークブラウンとブラウンの2色、内容量は200gです。
髪の長さによってこのように使用回数が違ってきますが、ロングでも約5回も使用することができるので大変お得です。

髪型 1回あたりの使用良(g) 1本あたりの使用回数
ショート 30g 約6.6回分
セミロング 35g 約5.7回分
ロング 40g 約5回分

 

ご使用開始後でもお届け本数・間隔の変更もできます。
マイナチュレカラートリートメントはご使用開始後でもお届け本数・間隔の変更もできます。

 

マイナチュレカラートリートメントのご購入の際のお支払い方法には、「代引き」、「クレジットカード決済」、「NP後払い」があります。
クレジットカードの使用できる国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Clubの5つです。
マイナチュレカラートリートメントで使えるクレジットカードの国際ブランド

 

代引きをご利用の際は手数料324円(税込)が必要です。またNP後払いとクレジットカードをご利用の際の手数料は無料です。
NP後払いは、コンビニや銀行、郵便局でお支払することができます。
マイナチュレカラートリートメントのNP後払い

 

 

定期コースの休止・解約は、以下の窓口で受け付けています。

連絡先 0120-02-7710
受付時間 9:00〜20:00(土日祝を除く)

 

また、30日返金保証の窓口はこちらになります。その際は、商品の容器とお買い上げ明細書が必要になりますので30日間は保管しておきましょう。

30日返金保証の窓口 050-3786-7895

 

 

 

染まりが違う!96.1%の方が染まりに満足

マイナチュレカラートリートメントは、「染まり」にこだわったカラートリートメントなので染まり具合が違います。こちらが他社の製品と染まり具合を比較したグラフになります。1回あたり2分間染色して、40℃のお湯で5分間すすぎをした結果です。明らかに他社より染まっているのが分かります。
マイナチュレカラートリートメントは染まり具合にこだわったカラートリートメント

 

その染まり具合に、96.1%の方が染まりに満足をされています。また、色持ちが良いと評価されている方は、85.5%もおられます。
マイナチュレカラートリートメントの染まり具合に多くの方が満足をされている

 

カラートリートメントをしてこんな経験はないですか?

  • 染まらない
  • 染めた色がすぐに落ちてしまった
  • フケが増えた
  • 頭皮がカサカサする
  • 髪が広がってまとまりがない
  • 髪が乾燥してバサつく
  • 頭皮がかゆい
  • 頭皮がヒリヒリする

 

これは、染まりの良さをつ追及すると頭皮や髪へのダメージが大きくなるんです。逆にダメージを少なくすると染まりが悪くなります。ですので、染まりとダメージのバランスが重要なんです。
その絶妙なバランスを追求してうまれたのがこのマイナチュレカラートリートメントなんです。

 

実際にマイナチュレカラートリートメントを使用された方々の口コミや評判をご紹介致します。

垂れ落ちない固さのトリートメントで、密着度も高く、とても扱いやすいテクスチャーです。手袋不要のものもありますが、こちらはきちんとはめてから使用した方が良さそう。シャンプー後、よく水気をきってから使いますが、わたしは乾いた髪に使う方が好きです。髪がロングなので、濡れていると体に髪があたってこの時期寒いし、色も付着しそうで、ヘアカラーのようにもっぱら乾いた髪に使っています。10分放置で簡単で、トリートメント感覚で染められ、1回ではしっかり染まりませんが、回数重ねるとキレイです。染めた感がなくて、とてもナチュラル♪ 美容院へ行くまでのつなぎとしても便利です。白髪ケアの他、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケアもでき、髪にも優しいのでこれからもたまにつかいたいな〜と思います。

妊娠中から白髪が増え始め今では部分部分にかたまって生えていて目立つし老けて見えるしかなり悩みでした。美容院に行く暇もなく自分で染めようか?と思っていたところこのカラートリートメントを知り使用してみました。使い方もシャンプー後にいつものトリートメント代わりに使うだけでお手軽です。香りも髪染め特有の匂いが全くなく、上品な香りで良かったです。マイナス面は濡れた髪だとどこにトリートメントを塗ったかがわからなくなりちょっと使いづらさを感じました。仕上がりもとってもサラサラの髪になり、1回目で結構染まったように思います。忙しいママに嬉しい商品で
した。

刺激臭などがなく、ほのかに柑橘系のとても良い香りがします。リラックスしながら髪を染める事が出来ました。使用感が良いだけでなく、染まり具合も良いと思います。私は頭皮が敏感な方で、ドラッグストアなどで販売されているカラートリートメントを使用すると、よく頭皮にブツブツが出来てしまう事もしばしばなのですが、そんな事もなく安心して使用する事が出来ました。自然素材の美髪成分が入っていて、頭皮や髪に負担がかかるような成分も不使用なので頭皮の健康を守りつつ髪のケアもしっかり行えそうです。

白髪染めなのに、使うたびに髪がツヤツヤになったのが1番ビックリしました。 ヘアカラーでいつもかぶれて、皮膚科に行くのがお決まりでしたが、植物由来原料94%で安心して使用できました。普通の白髪染めだと、白髪だけ明るくなって目立つけど、これは徐々に染まり、とっても自然な仕上がり。 ツンとした嫌な臭いもなく、家族から嫌がられる事もなく使用できました。

ビニール手袋がセットに入っていたので届いてすぐに使えました。ワンタッチキャップのチューブ式になっていて、これなら使用中に量を足したい時に使いやすいですよね。髪に馴染ませやすいクリームのようなテクスチャーのトリートメントで液だれする事はありません。香りはよーく嗅いだらアロマの香りが微かにするかなぁ程度で細かい所まで相当こだわって作られているんだなぁと思いました。美容院で染まりにくい白髪と言われるのですがこれで白髪がしっかり染まって艶々で指通りの良い髪に仕上がりました。

 

 

白髪ケア・エイジングケア・スカルプケア・ヘアケア成分配合

マイナチュレカラートリートメントはトリートメント成分を贅沢に配合しているので仕上がりが従来のカラートリートメントとはまったく違います。それは、白髪ケア・エイジングケア・スカルプケア・ヘアケアの成分が配合されていて頭皮と髪へのダメージが少ないカラートリートメントだからなんです。
それら白髪ケア・エイジングケア・スカルプケア・ヘアケアの成分をご紹介致します。

成分 成分名 効果
白髪ケア成分 アシタバ葉・ウコン根茎・オレンジラフィー油・フユボダイジュ花 染まった色を綺麗に見せて色あせを防ぐ成分
スカルプケア成分 ゴボウ根・ローズマリー葉・セイヨウキズタ葉・アルテア根・スギナ・ボタン・ガゴメ 髪や頭皮に与えるダメージを軽減する成分
ヘアケア成分 ホホバオイル・アルガンオイル パサパサやゴワゴワを抑えきしみやパサつきのない指通り滑らかな髪に仕上げる成分
エイジングケア成分 アルニカ花・オドリコソウ花・セイヨウオトギリソウ・カミツレ花・セージ葉 年齢による髪のうねり・パサつき・へたりを防ぎニオイなどを抑える成分

 

それぞれの成分の詳細はこちらをご覧ください。

 

また、マイナチュレカラートリートメントの94%が植物由来成分で、以下の8つの添加物も不使用だから敏感肌の方も安心して使えます。

合成香料・シリコン・鉱物油・パラベン・ジアミン系染料・紫外線吸収剤・サルフェート・法定タール色素

 

 

こんな方にオススメ!

マイナチュレカラートリートメントは、こんな人にオススメです。

  • 頭皮がかゆくなる
  • フケが増えた
  • 頭皮に湿疹や赤みができてしまう
  • 染まりが悪くなかなか染まらない
  • 洗い上がりや使用感が悪い
  • 髪や頭皮へのダメージが強い
  • 染めた色がすぐに落ちてしまった
  • 頭皮がカサカサする
  • 髪が広がってまとまりがない
  • 髪が乾燥してバサつく
  • 頭皮がヒリヒリする

 

マイナチュレカラートリートメントには、保湿効果が高く抗菌・抗炎症効果があるフユボダイジュ花エキス・オレンジラフィー油などの白髪ケア成分、頭皮の血行を促進するゴボウ根エキス・ローズマリー葉エキス、ダメージを受けた髪を保護するホホバオイル・アルガンオイルのヘアケア成分、抗酸化作用の高いアルニカ花エキス・カミツレ花エキスなどのエイジングケア成分が含まれているから、ただ単に染めるだけではなく頭皮や髪へのダメージを少なくし、補修・保護する成分が含まれています。
ですので、カラートリートメントをして、頭皮がかゆくなったり、フケが増えた・頭皮がヒリヒリするなどをトラブルを経験された方も安心してお使いすることができます。

 

また、染まり具合にもこだわったカラートリートメントなので他社の製品より染まり具合や持ちが違います。96.1%の方が染まり具合に満足をされています。また、パサつきもなく、まとまり感があると答えた方は82.9%にものぼります。

 

 

特に、マイナチュレカラートリートメントは肌の弱い敏感肌の方にオススメです。なぜなら、マイナチュレカラートリートメントはパッチテストやアレルギーテストなどしっかりとした頭皮へのテストをしているからなんです。
マイナチュレカラートリートメントはこの3つのテストに合格をしているから安心してお使い頂けます。
マイナチュレカラートリートメントは頭皮へのダメージテストをしっかりと実施している

テスト名 テスト内容
パッチテスト パッチテストとは、皮膚の炎症反応の確認テストです。このマイナチュレカラートリートメントをガーゼなどに染み込ませて皮膚に貼って24時間後に、赤みや腫れなどがないか確認・判定するテストです。この評価・判定には日本皮膚科学会認定の皮膚専門医が行っています。
アレルギーテスト 連続して使用してもアレルギー症状がでないか確認するテストです。マイナチュレカラートリートメントを一定期間使用して、それを数回繰り返します。それによる皮膚反応を検査することでアレルギーの症状が出ないか確認するテストです。この評価・判定には日本皮膚科学会認定の皮膚専門医が行っています。
スティンギングテスト スティンギングテストとは、敏感肌の方を対象としたテストで、その方たちの皮膚にマイナチュレカラートリートメントを塗布し、痒み・ほてり・痛みなどの症状がでないかを評価・判定するテストです。この評価・判定には日本皮膚科学会認定の皮膚専門医が行っています。

 

 

 

効果的な使い方

マイナチュレカラートリートメントの効果を引き出す使い方をご紹介致します。

 

シャンプー後タオルドライ

マイナチュレカラートリートメントの効果的な使い方

洗髪後、水気がなくなるまでタオルドライをします。水気がなくなることで染料が垂れず、色映りがしにくくなります。毛先がほぐれるまで水分をよく拭き取りましょう。

 

塗る

マイナチュレカラートリートメントの効果的な使い方

付属の手袋をはめて、髪を「つむじ」・「前頭部」・「側頭部」・「後頭部」の4つのパーツにわけて塗ります。さらに、そのパーツごとに、2〜3のブロックに分けて塗ります。気になる部分から先に塗っていくことでより髪になじむため、美しく染まりやすくなります。また、各ブロックは重ねて塗りましょう。量が少ないとムラができやすくなりますので適量をつけましょう。

 

 

10分おく

マイナチュレカラートリートメントの効果的な使い方

マイナチュレカラートリートメントを髪全体になじませたら10分間おきます。色ムラを防ぎ、色がより定着しやすくなります。髪が長い方は髪留めなどで髪をまとめると身体に色が付きづらくなります。

 

ヌメリをとってからすすぐ

マイナチュレカラートリートメントの効果的な使い方

洗面器に溜めたお湯を少量ずつ手にとり、髪に揉み込むようにカラートリートメントとお湯を混ぜ合わせてヌメリを取ります。その後、シャワーなどで色がでなくなるまでしっかりとすすぎます。

 

 

乾かす

マイナチュレカラートリートメントの効果的な使い方

タオルで水気をある程度拭き取ったら、ドライヤーで内側までよく乾かします。

 

 

最初の1週間は3〜5回、以降は週1〜2回のご使用がオススメです。

 

また、お風呂をマイナチュレカラートリートメントで汚さない方法もご紹介致します。

 

マイナチュレカラートリートメントの効果的な使い方

カラートリートメントは水分を含むと色落ちしやすくなります。そのため、染料で汚したくない場所はあらかじめ水で濡らしておきましょう。特に気になる方は、水分とともに洗剤を含ませておくと、さらに汚れがつきにくくなります。それでも、汚れた場合は時間が経つと落ちにくくなるので、浴室や洗面所に色が付いた場合は、すぐに洗い流して下さい。

 

 

よくある質問(Q&A)

マイナチュレカラートリートメントのよくある質問をご紹介致します。

パーマや縮毛矯正している髪でも使用できますか?

はい、ご使用可能です。が、パーマや縮毛矯正の施術前後1週間程度は、カラートリートメントの使用を控えることをオススメ致します。また、念のため美容師の方にもご相談ください。

指定時間の10分以上を放置してもいいですか?

10分以上、放置しても問題はありません。しっかり染めたい場合は、放置時間を長くするよりも染める回数を重ねる方が、染まりの定着が良いためオススメです。

使用後に、普段使っているトリートメントは必要ですか?

オールインワンケアのカラートリートメントですので、通常、その後のトリートメントは必要ありません。髪のダメージ度合いによっては、集中ケアが必要な場合もございます。

毎日使用するものでしょうか?

使い始めの3〜5日間は、お好みの色に染まるまで毎日連続でご利用ください。染まり方は、白髪の量や髪質により異なります。お好みの色味になりましたら、週1〜2回のペースでご利用いただくことで色味を維持することができます。

肌が弱い人(アレルギー、アトピーなど)でも使用できますか?

マイナチュレのカラートリートメントは、アレルギーテストや敏感肌向けのスティンギングテストを行っている低刺激な処方ですが、お肌が弱い方は主治医にご相談の上、パッチテストを行ってからご使用ください。ご使用中やご使用後に異変がある場合は、ご使用をお控えください。

 

 

まとめ

マイナチュレカラートリートメントは、染まりにこだわったカラートリートメントで他社のカラートリートメントとは染まり具合が格段に違います。実際、その染まり具合に96.1%もの方が満足をされています。しかも、白髪ケア・エイジングケア・スカルプケア・ヘアケアの成分が配合されているので、頭皮と髪へのダメージが少ないカラートリートメントです。マイナチュレカラートリートメントの最安値は公式サイトで楽天市場・アマゾン・ヤフーショッピングでも販売されていますが1,800円以上も高い値段で売られています。そのため、公式サイトからご購入するのが一番お得です。

 

 

 


マイナチュレカラートリートメントに含まれている成分の詳細な効果です。

成分 成分名 効果
白髪ケア成分 アシタバ葉 アシタバは、セリ科の植物でセロリやミツバの仲間です。今日摘んでも明日には芽が出ることからあしたば(明日葉)の名が付いたそうです。このあしたばには、カルコンと呼ばれるフラボノイドが含まれており、強い抗酸化作用やがんを抑える作用があるといわれています。また、クマリンという成分も含まれており強い抗菌作用があります。
ウコン根茎 ウコンはインドを中心とした熱帯アジア原産とされるショウガ科クルクマ属植物の多年草で、日本では沖縄や九州南部などで栽培もされています。二日酔いに効くというイメージがありますが、このウコンにはクルクミンという成分が含まれていて、抗酸化作用や美肌効果があります。
オレンジラフィー油 オレンジラフィー油は、オレンジラフィーというニュージーランドに生息する魚から抽出した油です。ホホバオイルと構造が非常によく似ており、感触や肌触りも似通っています。保湿効果が高く敏感肌やアトピー性皮膚炎にも効果があると言われている油です。
フユボダイジュ花 フユボダイジュ花エキスはヨーロッパから中央アジアに分布しているシナノキの花から抽出されたエキスです。フユボダイジュ花エキスには、タンニン、フラボノイドが多く含まれ保湿・抗菌・抗炎症・収れん・血行促進・アンチエイジング効果が高く、育毛にも期待がもてる天然成分です。
スカルプケア成分 ゴボウ根 ゴボウエキスは、ゴボウの根や種から抽出したエキスです。糖吸収をおだやかにすることで食後に血糖値が高くなるのを抑えるイヌリン、抗酸化作用で老化や病気から体を守るタンニンなど、健康や美容に有効な成分が豊富に含まれています。またゴボウエキスには頭皮の血行促進や保湿など、育毛につながる効能もあります。そのため育毛剤の有効成分として利用されているます。
ローズマリー葉 ローズマリー葉油・ローズマリー葉エキスは、葉や花から抽出して得られる淡褐色~赤褐色のエキスです。ローズマリーエキスには、、抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用、血流促進作用、メラニン生成抑制作用などがあります。
セイヨウキズタ葉 ウコギ科植物セイヨウオトギリソウの花や葉から抽出したエキスです。別名オトギリソウエキスとも呼ばれています。セイヨウオトギリソウはお肌の収れん効果(肌を引き締める効果)や消炎効果など美容にも効果があります。また、オトギリソウに含まれる有効成分ファレロールにコラーゲン受容体の量を増加させる作用があり、シワやたるみの改善効果も期待されています。
アルテア根 アオイ科植物ビロードアオイの根から抽出して得られるエキスです。アルテアは、ハーブとしてはマシュマロウと呼ばれ、ヨーロッパでは古代より薬草として用いられてきました。アルテア根には、アスパラギン酸・ペクチン・ショ糖・タンニン・脂肪油・ムチン・ミラルなどの成分が含まれています。そのため皮膚柔軟化作用・刺激緩和作用・保湿作用・消炎作用・収れん作用などに優れています。特に、敏感肌人向けの商品として、化粧品・乳液・美容液などのスキンケア材料として使用されたりします。
スギナ スギナは日本にも生息している春に根を出す植物です。このスギナにはカルシウム・リン・カリウム・マグネシウムなどミネラルが豊富に含まれています。カルシウムはほうれん草のなんと155倍もあります。自律神経の乱れを整えるほか、デトックス効果、さらにはビタミンEも多く含まれているのでアンチエイジング効果も期待できる成分です。
ガゴメ ガゴメは、北海道・南茅部地域でしか獲れない貴重な昆布です。アルギン酸・フコイダン・ラミナランなどの成分や、カリウム・ナトリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。ラミナランは肌の保湿効果や血管内の血栓を溶解する性質があると言われています。また、フコイダンには、抗がん作用・免疫機能の向上・高血圧・高脂肪化抑制作用などの効果があります。
ヘアケア成分 ホホバオイル ホホバオイルはアメリカの南西部からメキシコを中心に生息しているホホバの実から抽出し得られるオイルです。ホホバオイルは、地球上のオイルで唯一人工心臓の潤滑油としても使用されるほど信頼性が高く、敏感肌の方やアトピー性皮膚炎の方にもオススメのオイルです。保湿性が高く、肌荒れ・エイジングケア効果も高いオイルです。
アルガンオイル アルガンオイルは、モロッコの南西部の砂漠に生えているアルガンの木の実約30キロから、わずか1リットルしか採取されない希少なオイルです。このアルガンオイルにはビタミンEやオレイン酸やリノール酸、ステロールなどの美容成分が豊富に含まれています。そのため抗酸化作用・エイジングケア効果、また頭皮や髪の乾燥を防ぐ効果があります。
エイジングケア成分 アルニカ花 アルニカエキスは、アルニカの花びらから抽出あさたエキスで、フラボノイドなどの抗酸化作用があります。そのほか、抗炎症、保湿、血行促進、脱毛予防などの効果があります。洗顔料やクリームなどに使用されています。
オドリコソウ花 オドリコソウエキスは、オドリコソウ(踊子草)の花や葉、茎、根などから抽出されるエキスでです。このオドリコソウはアジア各地の林の中で群生しています。オドリコソウエキスには、タンニンやフラボノイドなどの成分が含まれています。オドリコソウエキスは収れん作用や消炎作用、肌荒れ防止効果があります。さらに抗脂漏性の効果があるので脂漏性脱毛症対策もあります。
セイヨウオトギリソウ セイヨウオトギリソウは、ヨーロッパ・アジア・北アフリカなど幅広く分布している植物で、古代ギリシアでは医薬品として利用されていました。ストレス・更年期によるうつ病に効果があるほか、収れん・抗菌・止血効果があると言われています。
カミツレ花 ローマカミツレ花油は、キク科植物カミツレの花から抽出して得られるエキスです。カミツレはあまり聞きなれない言葉ですが、「カモミール」というハーブで馴染みが深いと思います。胃炎・生理痛・冷え症・不眠・皮膚炎など幅広い効能があります。また、シワや毛穴の開きを改善する収れん作用や血行促進作用・抗菌作用があるため化粧品に配合されています。
セージ葉 シソ科植物セージの葉から抽出して得られるエキスです。セージは古代ギリシアの時代から薬用ハーブとして用いられてきました。このセージにはシネオール・フラボノイド・タンニンなどの成分が豊富に含まれていて収れん作用や皮脂の分泌を抑える働きがあります。また、抗菌作用・血行促進作用・ホルモンバランスを整える作用があります。

 

 

 

page top